MENU

ホットヨガは空腹時に!

普通のヨガにも言えることですが、ホットヨガを行うときには、空腹時が原則です。
食後すぐにヨガを始めたり、ヨガを行ったあとすぐご飯を食べると、体調を悪くする原因になります。とくに食後に行うと、レッスン中に気分を悪くしやすく、思ったように効果も得られません。

 

どうしてもお腹が空いているときにはバナナ1本やおにぎり一個など、軽食にしてください。
がっつり食べるのはNGです!もし、何か食事を摂ったあとなら、少し時間をおいてからレッスンを始めるようにしましょう。

 

また、ヨガのあとも軽食をおすすめします。
と言うのも、運動したあとはお腹が空いていると思いますが、栄養を吸収しやすい状態でもあります。つまり、このタイミングで脂っこいものを食べてしまうと、脂肪がつきやすくなってしまいます。
これではダイエット効果の意味もありません・・・。

 

ホットヨガを行ったあとは2〜3時間は何も食べない方がいいと思います。軽めの野菜ジュースや野菜サラダから食べるようにしたり、あっさりした食事をとるようにしましょう。